メールの一通目でLINEなどの連絡先を聞いてみる!

出会い系サイトの怖いイメージは薄くなった。

一昔前はやはり出会い系サイトというとやはり怖いイメージがありました。

ネットで知り合った男性と実際似合うことに抵抗のある女性も多かったですし、安心できるまでは連絡先を交換しない!という女性も非常に多かったです。

しかしここ数年でmixiやアメブログリーなどのSNSが一般的になってきて、そのなかで仲良くなった男性や女性と気軽に会う!というが一般的になってきました。

その流れで出会い系サイトというのも、怖いイメージがだんだんなくなってきて、出会い系サイトを使うことにあまり抵抗のない!という女性も非常に増えてきました。

すると実際に会うこともそうですが、連絡先の交換も、それほど抵抗がないという女性も増えてきました。

一通目でラインや連絡先を聞いてみる!

少し前は出合い系サイトで仲良くなってから連絡先を交換する!というのが一般的でした。

たしかに今もそうですが、中にはとりあえず連絡先ぐらいは先に交換してもいいかな?と思ってくれる女性もいます。

それを利用して最初のメールで自己紹介などの最後に「よかったらサブアドやLINEのIDを入れてメール下さい!」と入れておくと、たまに即効で連絡先を教えてくれる女性もいます。

これが成功すると出会い系サイト内でのメールはほぼ必要ないわけですから、ほとんどポイントを使わず女性と連絡先を交換することが出来ます。

ポイント0!しかし女性とメールしたい時はプロフィールに!

ポイントは0!一度も女性にメールすることが出来ない!しかし女性とメールしたい!そんな時にはプロフィールの最後に「ポイントが現在なくてサイト内でのメールが出来ません!メールにサブアドやラインIDを入れてメール下さい!」と入れておくと、極稀に連絡先を挿入してメールを送ってくれる女性がいます。

しかしプロフィールが凄く魅力的でないといけませんし、顔写真も必須になって来るでしょう。

ポイントがないけど女性と会いたい!という男性はこれを入れて、とりあえず色んなサイトにログインをして掲示板に無料の範囲で書き込みをしておくといいかもしれません。

最終手段だということを覚えておく!

確かに最初の一通目で連絡先を聞いたり、プロフィールに書き込んでおくと、早い段階で連絡先を交換することが可能かもしれません。

しかしもし失敗するとその女性からの印象は確実に悪くなってしまいますし、その後メールを続けたとしても連絡先を交換できる可能性は低くなってしまいます。

そうなってしまうと、結局余計にポイントがかかりお金がかかってしまう場合も有ります。なのでこういう方法もあるよ!最終手段だよ!程度に考えておきましょう。

結局、メールはケチらないということが、一番安く女性と出会えるコツなのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です