プロフィールからメールをする前に見ろ!

プロフィール閲覧にお金がかかるサイトと無料のサイト

優良出会い系サイトのなかで、プロフィール閲覧が有料のサイトと、無料のサイトがあります。

ハッピーメールやワクワクメールなどは無料(キャンペーンかも知れないですが)で、イククルなどは有料(10円)となっております。

出会い系サイトになれない内は、閲覧無料のサイトを使用し、女性がどんな風にプロフィールを書いているのか?を見てみるもいいでしょう。

プロフィールに秘密が多い女性は要注意!

さあ!ココからはプロフィール検索からメールする場合に注意して欲しいポイントです。

まずは好みの年齢を見てみましょう。こちらの項目が秘密になっていたり、10代後半〜50代後半になっている女性はやめておきましょう。

本当に出会いを求めているなら、ある程度自分の好みを掲載しているのが普通です。

逆に考えてみて女性のタイプが10代後半から〜50代後半まで!など、そんなにストライクゾーンが広いはずが無いです。

こういった女性は基本的に援助希望の女性のため、出来るだけメールが来るようにストライクゾーンを広く設定しています。

一言コメントにエロい内容を書いている女性はまず出会えない!

何度も言いますが、女性はネットでの出会いを少なからず危険と考えております。

なのに一言コメントにエロい内容を書いて男性を釣っている女性は援助希望か、写メコンで賞金狙い。もしくは男性にネットの中でちやほやされるのが好きだけど、実際に会うきは全くない女性。のどれかです。

「セックス大好き!会ったらすぐホテルに行って一晩中抱いて!」等を書いている女性に実際にお金なしで会う事は出来ません。

気をつけましょう。

掲示板に頻繁に投稿している女性は会える可能性は低い!

プロフィールの中で、閲覧中の女性がどれだけ掲示板に投稿しているか?が書いてあります。

女性は一度掲示板に投稿すると、普通の内容なら最低でも3通程度は男性からのメールが来ます。

2回程度の掲示板への投稿なら、「意外と好みの男性がいなかったのかな?」で済みますが、3回以上で、しかも短期間に何度も掲示板へ投稿している女性は、何かしら難有りです。

援助希望だったり、とてつもなく年齢が上だったり、ニューハーフだったり(笑)

こういう女性と会える可能性はかなり低いです。気をつけましょう。

プロフィール画像を見たなら、それを検索してみる。

女性のプロフィール画像を観るには料金がかかります。

お金をかけて見てみた顔写真が物凄く可愛くて、タイプだったら是非ともメールしたい!と思うでしょう。

しかしメールする前にそのプロフィール画像を一度グーグルの画像検索にかけてみてください。

最近のグーグルは非常に便利で同じ画像が出回っているかどうか?を簡単に調べてくれます。

これが沢山ヒットすると、間違いなく拾い物の画像です。本人とは別人となります。

やめておいたほうが無難でしょう。

いつサイトにアクセスしたか?

最終アクセスを一週間以内にしていない女性は、もうサイトを利用していないか、もしくは相手が見つかって使っていないか。のどちらかである可能性が高いです。

検索すると、基本的にアクセスした女性順に出てきます。

これが10ページ目、15ページ目に行くと、出会い系サイトを今は全く使用していない女性まで引っかかってきます。

こういう女性は完全に無駄打ちになりますので、最終アクセスは一週間を目処に決めるようにしましょう。

プロフィール検索の時にチェックするポイントは以上です。

全部のチェックを当てはめると、恐らく2〜3割り程度の女性は選択から除外されます。

こういった女性を除外した上で好みの女性を探してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です