ファーストメールでしてはいけない事とは?

絶対敬語!下ネタなんて言語道断!

プロフィールを見て、「この子いいな♪返信もありそう!」と感じたらいよいよメールを送ってみましょう!

しかしこのファーストメールでミスをする男性は非常に多いです。気をつけましょう。

ファーストメールでまず初めに心がけてほしいことは女性に安心感を与える!と言う事。

何度も書きますが、女性は不審な男性には返信しませんし、近づきません。

その為ファーストメールでは絶対に敬語を使いましょう!年下だろうがなんだろうがです。

いきなりタメ口で馴れ馴れしく来る男性の印象は最悪です。返信なんてありません。

ファーストメールで下ネタなんて言語道断です!

相手のプロフィールをよく読んで共通の話題を!

女性にメールを送る場合、当り障りのないコピペメールを出す男性は非常に多いです。

例えば

「はじめまして!掲示板の投稿を見て、気が合いそうだとおもいメールしました!

同じ〇〇住みで趣味も近いですね♪よかったら仲良くして下さい♪」

の様な誰にでも通用しそうなメールです。

女性が男性にメールをする場合この様な感じでも「相手からメール来た!嬉しい!」となるかもしれませんが、女性は基本的に男性から何通もメールをもらっています。

その為、当り障りのないメールでは、まずプロフィールさえ見られない可能性もあります。

まずは自分に興味を持ってもらうことを前提として、女性のプロフィールをよく読んで、共通の話題やなぜあなたにメールをしたのか?ということを本文に入れるようにしましょう。

最初は返信しやすく!質問を挿れておくのが理想!

仲良くなっていけば、日常の何気ない会話で盛り上がることも可能でしょう。

しかし始めての女性ではそのような事は出来ません。

その為、ファーストメールでは質問を1つ程度挿れておくのが理想です。

これを挿れることで女性の方もグッと返信がしやすくなります。

あまり長くなっても駄目!

ファーストメールだからといって自分のことを長々とメールに記載したり、質問を3つも4つも入れ込んで長いメールになってはいけません。

基本的に女性はあまり長いメールを好みません。短いメールを自分のペースですることを好みます。

メールが短くても、内容が良ければプロフィールを見てくれます。

自己紹介などはそこで具体的に書いておけばいい訳です。

ファーストメールのサンプル!

といっても具体的にどんな風に書けばいいのか解らない!という男性のためにサンプルをひとつ書いておきます。

型に縛られる必要は余りありませんが、参考にしてみてください。

アニメや漫画が共通の趣味で仲良くなりと思った女性の場合です。

「はじめまして♪プロフィール検索から来ました〇〇歳の〇〇です♪

〇〇さんのプロフィールを見てアニメや漫画が好き!ということで思わずメールをしてしまいました♪

僕も結構なアニメオタクで、○○とか○○が好きです。

○○さんはどんな漫画好きですか?

仲良くなったら一緒にアニメのDVDとかみたいです♪

返信まってます!」

こんな感じでいいです。正直言ってファーストメールでこれ以上に返信率を上げる方法を知りません(笑)

共通の話題を出して、出来るだけ紳士に、しかし硬すぎず!そして返信しやすく、したくなるように考えてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です